女性で休みが多い正社員求人(年間休日125日以上)を探す!

 

女性の私が現在年間休日130日超えの仕事に正社員として就く事が出来たのはある休みが多い仕事を探すコツを知ったからです。

 

 

 

年間休日130日だと月の平均が12日以上になります。
1ヶ月は30日前後なので3分の1以上が休みという事になりますよね!

 

 

男性でも女性でもこのような仕事が出来る会社に就職出来れば仕事以外の多くの時間を趣味や家庭の事などに使う事が出来るのでオススメです!

 

 

 

 

このような休みが多い仕事で正社員の仕事を探す方法を紹介したいと思い当サイトを作成する事にしました。
参考にしてもらえれば幸いです<(_ _)>

 

 

求人数が多い大手求人サイトを使う


私が休みが多い仕事に就く事が出来たのがこの大手求人サイトです。

 

ほとんどの求人サイトなら似通った機能があると思いますが、このサイトの中にある求人を探すのに条件で絞るのではなくて、検索する項目があるんです。

 

 

 

 

この項目の部分に「年間休日」と入力するとおおよそ次の文字を打つのはこのような感じかと言わんばかりに検索を補助するキーワードが出ると思うんです。

 

 

 

   ↓画像抜粋↓

↑このように出たらあなたの希望する数字を押してみましょう。
そして「検索する」ボタンを押すと指定した年間休日がある求人サイト一覧が一発で表示されます。

 

 

 

ここから自分の希望する勤務地範囲内で絞り、給与面で絞り、条件等を詳細にして検索結果数を4、5件くらいに絞ってみましょう。

 

 

 

 

4、5件くらいに絞ったら1つ1つの求人を詳細に確認して応募してみましょう!

 

 

 

私はこの方法で居住地に近い大手求人でさらに年間休日が130日もある企業の求人を探す事が出来ました。
さらに残業もほとんど無い企業です。(給料も平均よりもプラスα上です)

 

 

 

この方法を続けていれば確実に休みが多いと言われる年間休日125日以上の仕事求人に出会う事が出来ると思います。

 

 

女性歓迎!大手就職サイト一覧

 

 

 

 

 

 

 

女性の私がなぜ大手優良求人サイトを選んだか?


私が大手優良の求人サイトを選んだ理由は単に就職サポート業界の大手企業だからです。
実績がある求人サイトの大手ならどこでも大丈夫だと思いますよ。

 

 

 

なぜ大手サイトではないとダメなのかの理由は、持っている求人数の違いです。
大手の求人サイトは毎日新着求人があり、さらに求人更新もありますので、同じ条件で検索していても日によって、出てくる求人一覧は少しづつ変わっていきます。

 

 

 

 

なので、毎日この検索方法を繰り返す事でお宝求人に出会えるという確率が高いからです。
小さい求人サイトでは求人数も少ない為に毎日検索しても出てくる求人はほぼ同じような求人になってしまってマンネリ化してしまう事になります。

 

 

 

 

大手求人サイトは登録数も多いので、新着が出たら早い者勝ち的なところもありますがそれでも大手のほうが人気が高い求人(休みが多い・給与高い等)が多く出るので大手の就職系求人サイトがオススメなんです。

 

 

 

 

地味ですが、求人探しを実践した日から日課として毎日1分くらいの作業なのでこの検索方法を実践していれば少なくても2週間以内にはピタっとくる求人が見つかる可能性が高いんです!

 

 

 


あくまでも女性の私が現在の「休みが多い仕事」に就くために実践した方法ですので作業が面倒と感じる人は参考までに留めてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

チェック!大手就職(転職)サイトは2種類ある!?


始めて就職系のサポートサイトを利用する人は知らない人も多いと思いますが、就職や転職系のサポートサイトは大きく分けると2種類あります。

 

 

 

1つ希望の求人を検索したり、一覧から選んで狭めていったりして条件が合う求人を見つけたら応募と言う形です。これは昔からありますね!このタイプを「求人検索型就職サイト」と呼びます。

 

 

 

 

 

 

そしてもう1つが、「エージェント型就職サイト」と言われる形で、専門のコンサルタント(アドバイザー)がいて、その担当になったアドバイザーに希望条件を伝えて就職までサポートしてもらうタイプの就職サイトです。

 

 

この場合は初回に希望条件を伝えるために担当アドバイザーと1対1の面談をする事が多いです。顔を合わせての面談のところもあれば電話とメールのやり取りのところもあります。

 

 

 

まとめ!2つの就職・転職サポートサイト
求人検索型サイト 自分でサイト内にて検索や絞り込みで求人を探して応募するタイプ
エージェント型サイト 専門のスタッフとの面談などで登録から就職までサポートしてもらうタイプ

大手の就職・転職求人サイトの一覧抜粋!


大手の就職・転職サポートサイトは所持している求人数が膨大なので女性で正社員でさらに休みが多い仕事を探す事も可能です。前述した通り、就職・転職系サイトは2通りあります。

 

 

求人検索型」とサポートしてもらう「エージェント型」です。
それぞれの大手有名就職サポートサイトをランキングから抜粋しています。

 

 

 

私も活用した大手求人サイトの登録度満足ランキングです。
参考にしてください<(_ _)>

 

 

 

求人検索型の大手就職サポートサイトまとめ!


求人検索型のタイプの大手就職・転職サポートサイトをランキングから抜粋しています。
参考にしてください。

 

 

リクナビNEXT


リクナビNEXTの魅力な点

●豊富な新着求人
●大手リクルートが運営
●求人数が膨大

 

 

 

 

 

 

エージェント型の大手就職サポートサイトまとめ!


エージェント機能がある求人サイトというのは、サイト内の検索で希望する求人を見つけるのではなくて専門のコンサルタント(アドバイザー)が在中していてその専門コンサルタントに条件を伝えて企業を紹介してもらうという形の求人サイトです。

 

 

この場合はコンサルタントに必ず「休みが多い事」「年間休日が125日以上の事」などの条件を面談等で明記してください。
その条件に合った求人をどこからともなく持ってきてくれるエージェントサービスも魅力的ですね!

 

 

 

 

 

エージェント系では以下の2つが大手で大手の有名どころです。

 

リクルートエージェント


リクルートエージェントの魅力な点

●強みを発見してくれる
●非公開求人の紹介
●企業への魅力的なアピール

 

 

 

マイナビエージェント


マイナビエージェントの魅力な点

●関東エリアの求人を網羅
●20〜30代に転職サポートに強い
●応募書類の準備から面接対策まで渾身サポート

 

 

休みが多い業種・職種ランキングのまとめ!


休みが多いと言われる業種と職種のランキングをまとめています。参考にしてください。

 

 

 

このランキングは男性女性の区別がないランキング元ですので、女性で仕事を探す場合は、会社でも子供の有無などにもよって休みが多くなる会社も多い事でしょう!

 

 

 

あくまでも休みが多い平均が上位にあるだけで、大切なのが個々の企業を見極める事ですね!
ランキングなどは参考程度に留めておいてくださいね!

 

 

 

 

チェック!休みが多い業種ランキング抜粋!


休みが多いと言われる業種のランキングを抜粋しています。参考にしてください。

 

 

全体的に平均すると休みが多い業種です。当然、同じ業種でもその企業が大手企業か中小企業か、又、休みを重んじる会社なのか、休みよりも給与を多めに払うから働けという社風なのかにもよりますね!

 

 

あくまでも平均ですので参考程度に留めてくださいね!

 

 

 

ランキング 業種別 平均年間休日
自動車・輸送機器メーカー 135.1日
電子・電気部品・半導体メーカー 132.5日
医療機器メーカー 131.5日
機械・電気機器メーカー 131.4日
設備関連・プラントメーカー 130.1日
家電・AV機器メーカー 129.8日

 

 

 

 

 

 

 

チェック!休みが多い職種ランキングの抜粋!


休みが多い職種のランキングを抜粋しています。参考にしてください。
業種と違い、職種の場合は女性よりも男性に向いている感じがしますね!

 

 

女性で休みが多い仕事に就きたい場合は職種で探すよりも、業種を絞って探すほうが効率が良いかもしれないですね!
言い換えればココには掲載されていませんが、専門性が高いほど休みが多く自由度が高いと言えますね!

 

 

 

ランキング 職種別 平均年間休日
先行開発・製品企画(モノづくりエンジニア) 134.1日
生産技術(モノづくりエンジニア) 132.2日
エンジニアリング(モノづくりエンジニア) 132.3日
設計開発(モノづくりエンジニア) 131.2日
研究開発(ITエンジニア) 131.1日
社内SE(ITエンジニア) 129.5日